効率の良さがジャンボタクシーの特徴

タクシーと言ったら多くの人がセダンタイプの車を思い浮かべると思います。しかし、タクシー業界にはジャンボタクシーというタイプのタクシーが存在しているのです。普通のタクシーしか利用した事がないという方でも実は何度も目にしていると思います。

ジャンボタクシーとはその名のとおり車体が大きくバンタイプで走っており、だいたい5名から10名前後を乗車させる事が可能となっています。これだけの人数を乗車させる事ができるタクシーなので、別名はミニバスとも呼ばれています。大きい順で表現するとバス、マイクロバス、ジャンボタクシーの順になるという訳です。

主な利用者は貸切りとして利用する方が多く、結婚式やその他の行事に必要な時に大変便利となっています。確かに普通のタクシーを数台手配するよりもジャンボタクシー1台に全員乗車させる方が効率の良さは明らかなので、冠婚葬祭には便利かもしれません。

またジャンボタクシーに備わっているものはテレビをはじめ、飲み物を保冷できる装置付きの場合もあるので乗車中に退屈する事もなく快適に目的地まで向かえます。バンタイプは大きな荷物がある場合でも後部のスペースに積載することができるので、座席で荷物を抱える必要もなく便利です。